軽井沢森のカフェ便り



カテゴリ:好きな物( 15 )


リス君 その後のその後

軽井沢にも夏が来ました。
リス君達、小さかった子供達もすっかり大きくなって、お母さんと見違えるほどになりました。
少し前までは家族でやって来て
a0166264_6454658.jpg

胡桃やヒマワリの種を食べては
こんな風にお母さんに甘えていましたが。
a0166264_6481130.jpg

今では兄弟で追いかけっこ
a0166264_2225575.jpg

遊び疲れると又お食事
a0166264_2264814.jpg

a0166264_2242243.jpg

良く食べ、よく遊び、本当に大きくなりました。
by karuizawamoricafe | 2015-07-31 21:48 | 好きな物

嬉しい忙しい!

今年もキッチン裏の鳥さんの巣箱にシジュウカラが入りました。
a0166264_23502643.jpg

毎日せっせと親鳥が餌(虫さん)を運び巣箱からはいつの間にか小さな小鳥達の鳴き声が。
餌を催促する声が大きくなったと思ったら時折まだ嘴の黄色い小さな子が顔を出し、
そしてある朝巣箱から声が聞こえなくなり、近くの枝に小さな子の姿が。
嬉しい巣立ちです。
元気に大きくなって又戻って来てね。
と、思っていたら、テラスの方のヒマワリの種をつつきに来ていました。
逞しい!!   これなら大丈夫ね。

イチゴの季節が終わらないうちにと毎週3キロづつジャムを作っていました。
a0166264_23512651.jpg

小諸の布引き温泉のイチゴは新鮮で(いつも摘みたてを頂いているので)色がきれい。
煮ている時は甘い幸せな香りに包まれます。
瓶につめて保存、一年分できました。

岐阜の友人からはどっさり山椒を送って頂き、何日か夜なべ仕事でこんなことをして
a0166264_23571384.jpg

一粒一粒房から外し、指でつまんでつぶれる手前まで茹で、大好きなちりめん山椒を。
薄口を使ったので色が白くできました。
残りの山椒は醤油漬け、小分けにして冷凍、これも一年中楽しめます。

6月になると千曲市、森の杏が出始めます。
今年は遅霜等で収穫が少なく、手に入らないかな?と心配したのですが、これも友人が
探しまわって買ってきて下さいました。
a0166264_043618.jpg

貴重な杏、5キロ程これもジャムに。
ケーキのナパージュにしたり、ヨーグルトに乗せたり、独特の香りと酸味を味わいます。

そして昨日は思いがけず桑の実をどうぞ・・・とお誘いを頂き、少し離れた友人宅へ。
私の知っている桑の実は大きくても親指の爪程の大きさ。
ところがこのお宅の桑の実はとても大きくて、きれい。
ジューンべりーの実と比べても大きさがわかるでしょう?
広げたシートの上に風が吹く度ポタポタと落ちてきます。
沢山収穫させて頂きました。
とても傷みやすいので、洗ったらすぐに房の枝の様なところを切り、砂糖をまぶして煮ます。
a0166264_0112261.jpg

出来あがったジャムは最高に美味しく、嬉しくて。。。
a0166264_0133085.jpg

アフターヌーンティーのお客様にはお出しできるかな?
友人宅で頂いた桑の実ジャムやアイスクリームも美味しく、本当に手をかけたものは2度
美味しく感じられます。   ありがとうございました。

これからの季節はカシス、スグリ、ブルーベリー、プルーン、ネクタリン・・・・と
美味しく、嬉しい忙しい日々が続きます。

薔薇の季節、軽井沢は丁度梅雨の時期、雨に濡れ、一季咲きの薔薇は可哀そうでした。
ツル薔薇のヒマラヤンムスク、ペネロープも散り始めました。
a0166264_0251284.jpg

a0166264_0252884.jpg

四季咲きの薔薇や他の薔薇にも御褒美の肥料ををあげないと。
忙しい。。。。。
by karuizawamoricafe | 2013-07-04 00:42 | 好きな物

我が家の猫ら

我が家にジュンがやって来てもう半年。
やって来た時はガリガリに痩せて、頭には傷、犬歯(猫歯?)の片方が欠け
顔にはダニ(これはすぐ獣医さんに取って頂いた)。
お腹が空いて空いてなんでも食べたがり、本当に大変でした。

そんなジュンも避妊の手術を受け、今はすっかり落ち着いて我が家の猫に。

お近くの友人からこんな本をお借りしました。
a0166264_0252795.jpg

ページをめくるのが楽しくなってしまう猫好きにはたまらない本。
いろいろな仕草、表情がユニークなコメントと写真で紹介されています。

そこで我が家の猫らも。
推定今年7歳のミューミュー。  おっとり、のんびり、マイペースな眠り姫
a0166264_0322144.jpg

a0166264_033648.jpg

a0166264_0333734.jpg

本当に一日の内、起きているのはほんの少し。
ジュンが来てから時々追いかけられて遊ばれて、(時々は運動しないとね。)
ジュンともこんなに仲良し。
キャットフードも取りあいもせず適当に召し上がっていますし。
a0166264_143153.jpg

a0166264_0372798.jpg


ジュンはまだまだ遊び盛り。
なんでもおもちゃにして飛びまわっていますが、一番好きな所は
a0166264_0392362.jpg

パパさんの腕の中。
起きている時はパパさんの見えるところで毛繕い
パパさんが見えなくなると(お手洗いに行ったりするとドアの外で出てくるまで鳴いて)
パパさんゆっくりお手洗いにも行けない?

a0166264_0434429.jpg

こーんな格好で寝たり
a0166264_0441274.jpg

時には袋を被ってスーパーにゃん子になったり
a0166264_0444052.jpg

お得意のポーズ。  おっさん座り。  ちょっとちょっと!!
a0166264_0473516.jpg

夜はジュンはパパさんと。
ミューはいつの間にか私の枕を占領して。
陽のあたる所、ストーブの前、ホットカーペットの上、夜は布団の中。
一日中温かい所でヌクヌク。
「ニャー」と鳴けばご飯が出てきて、「ミャー」と鳴けばいい子いい子されて
あなた達、本当に時々代わって欲しくなるのですが。。。
でもどれだけ癒されているか・・・我が家に来てくれてありがとね。
by karuizawamoricafe | 2013-02-06 01:12 | 好きな物

イギリスで出会ったワンコ達

犬が大好き!  いえ犬だけではなくにゃん子、馬や羊、ヤギに牛に豚さん。
ライオンやトラ、キリンに象、カンガルーにコアラ、パンダ・・・・・・・・
とにかく動物は(地面を這うもの以外は)何でもOK

お出かけしてそんな可愛い子達に逢うとついカメラを向けてしまいます。
昨年秋の旅行でも沢山の可愛いワンコに出会いました。
こちらはベルギーで。   最初見たときはぬいぐるみ?かと思って・・・・
a0166264_11573238.jpg

こちらはライの街で同じくショーウィンドーの中で素敵なセーターをバックにお昼寝。
a0166264_1205349.jpg

若い頃飼ってみたかったNo1のオールド・イングリッシュ・シープドッグ
a0166264_1222330.jpg

今では体力的に無理かな。

a0166264_1231877.jpg

街かどで会ったゴールデン・ドゥードゥル
a0166264_12535.jpg

グレート・ピレネーズ
a0166264_1255849.jpg

べったり座りこんだこの子

こんな子や
a0166264_127936.jpg

こんな子
a0166264_1273896.jpg

a0166264_1275731.jpg

にこさんの所のスコちゃんと同じ子も
a0166264_1211077.jpg

お店には
a0166264_12112949.jpg

a0166264_121265.jpg

ワンコは家族、どこへ行っても家族と一緒。
でも日本の様に人間がワンコに引っ張られてお散歩・・・という光景は一度も目に
しませんでした。
ワンコは一緒に歩く家族の真横か一歩後ろ位を歩き、一度も吠えられたりもしませんでした。
レストランでも電車でも普通にワンコと一緒。
ワンコも人間もマナーが良く、お互いに住みやすい社会のようで羨ましく思いました。
by karuizawamoricafe | 2012-01-11 12:31 | 好きな物

夏の終わりに

いつのまにか9月に。   
今年は節電と猛暑の為か、いつもの夏はいらっしゃらない別荘の方々が
7月ごろから長く滞在されて、普段は人口1万8千の軽井沢も人口が10倍以上
にもなり、静かな森のカフェもずっと忙しい日が続きました。
モーニングから始まり、朝のお散歩のついでにちょっとお茶を・・・とお客様。
ランチ、アフターヌーンティー、そして夕方までお茶のお客様、時々ケーキや
お料理のケータリング、とキッチンでずっと何かを作っている・・・という日々。
好きな事とはいえ、さすがに8月下旬にはお疲れ様。

そんな折、元NHKアナウンサーの下重暁子さんからお誘いが。
a0166264_23255132.jpg
  
いまは中央工学校の所有になっている軽井沢南が丘にある三五荘で、詩の朗読と
クラビコードのコンサートです。

Ⅰ部では金子みすず、茨木のり子、中原中也等の詩。   特に3月11日の
震災以来、テレビをつけると必ず流れていた金子みすずの「こだまでしょうか」
静かな三五荘の、古い大きな茅葺の土間で、下重さんの穏やかな声で聴くその詩は
又違った感覚で心に深く沁みわたりました。

三五荘の外観
a0166264_23381256.jpg

初めて出会った楽器、プサルテリーの音色も素敵でした。(写真撮り忘れ)
クラビコードの前身ともいえる縦型にした指でつまびく楽器です。
クラビコードでは今の時代とシェークスピアの時代の「グリーン・スリーブス」
モーツアルトの幻想曲の演奏。
そしてクラビコードの本当に耳を澄ませて聴くような、かそけき音色にあわせ、軽井沢に
関係する北原白秋、室生犀星、立原道造、去年亡くなられた岸田衿子さんの詩を聴かせて
頂きました。
久しぶりにゆったりとした至福の時間を過ごしました。
クラビコード奏者の佐伯恵美さんと下重さん
a0166264_23512767.jpg


下重さんが集められた藍染の布達、本当に素晴らしいものばかり。
a0166264_23525160.jpg

a0166264_23532577.jpg

a0166264_2356990.jpg

a0166264_014035.jpg

又、こんな障子や
a0166264_0142760.jpg

こんな軽井沢彫りのベッドも
a0166264_0155983.jpg

目の保養も十分させて頂きました。
by karuizawamoricafe | 2011-09-02 23:58 | 好きな物

レモンの木

昨年の秋に亡くなった義父はいろいろな果実や花を育てる天才でした。
庭にはブドウ、キウイ、柿、ミカン、柚子、レモン、梅、桃等が地植えにされたり
植木鉢に植えられたりして、その季節季節には本当に美味しい果実を味わう事が
出来ました。
特にレモンは義父が好きだった事もあり、接ぎ木等で増やした鉢が何鉢もありました。
主を亡くしたレモン、この寒い軽井沢で大丈夫か心配でしたが、いくつか頂いて
来ました。
持って来た時には黄色く色づいて、すぐにも収穫出来そう。
a0166264_21511419.jpg

さっそく収穫しました。
a0166264_21515090.jpg

農薬等使っていない安心、安全なレモンです。
切ってみるとこんなに皮が薄く、とてもジューシー!
a0166264_215345100.jpg

さっそくお菓子に使えるように、皮はおろして、実は絞って
a0166264_21585865.jpg

先ずはカイザー・クーゲル・ホップフ(クグロフ)
中には刻んだチョコレート、クルミと香りづけのレモンを
a0166264_2211450.jpg

レモンはシフォンケーキや焼き菓子等にとても重宝します。
特に皮も安心して使える義父のレモンは本当に嬉しい。
天国のお義父さん、ありがとうございます。 大切にしますね。

外の気温は毎朝
a0166264_228686.jpg

黄色く熟した実は全部収穫しましたが、次々と蕾が膨らんで
日当たりのよい窓辺でこんなに咲いてくれました。
a0166264_22271636.jpg

そして緑の小さな実もついています。
暖かい地方では地植えで大きな木になるようですが、寒~い軽井沢、
庭仕事が出来ない今の季節、毎日の楽しみです。

昨年の今日始めたブログ。
離れて暮らしている家族や友人達に、軽井沢での暮らしを知らせしたい気持ちで
始めました。
忙しかったり、写真が撮れなかったり、なかなか更新出来ない時もありましたが
沢山の方々の励ましや、ブログを通じて新しい友人が出来たり・・と嬉しい事も
沢山ありました。
今年はもう少し、写真は少なくても、書く事が少しでもなるべく豆に更新したい
と思っています。
インフルエンザが大分流行って入るようです。
お体お大事になさって下さいね。
by karuizawamoricafe | 2011-01-22 22:37 | 好きな物

ベッカム君 お星様に。。。

7月末から具合の悪かったベッカム君、10月初旬には食欲も出て、よく食べ、よく眠り
体力もでて階段を上り下りしたり、体重も増え始め本当に喜んでいたのですが。
10月18日頃から又何も口にしなくなり、獣医さんに点滴をして頂いたりしたのですが
10月21日、午後0時、とうとうお星様になってしまいました。
8年と4カ月、 一緒に過ごした月日でした。 

亡くなる前の夜、力を振り絞って私達のところにやってきて最後の夜を過ごしました。
朝になり、そして昼12時、主人の腕の中、私達の見守る中で静かに息を引き取りました。
後から後から涙が溢れ、「ベッカム  ベッカム」と何度も呼びましたが、もう
あの可愛い声で答えてはくれません。
本当に小さな小さなそして大切な家族でした。

ベッカムが我が家にやってきたのはまだ軽井沢の家が出来る前の2002年6月のことです。
その日もちょうど軽井沢の土地探しから帰って来た時、どこからか小さな子猫のような
声が聞こえ、声をたどって隣の駐車場に止まっていた車の下、車の車軸の中に入り込んで
いたベッカムを保護したのです。
まだ手の平にすっぽり入ってしまうほど小さく、片目はつぶれ、鼻はぐじゅぐじゅで
助かるかしら? と心配なくらいでした。
向かいに住んでいた主人の妹が獣医さんに連れて行ってくれて体の半分位もある大きな
注射をされ、そして・・・・助かりました。
ちょうど日韓ワールドカップをやっている時でイングランド代表のベッカムのように
かっこいい男の子になって欲しくて「ベッカム」と名づけました。
埼玉に居た頃は妹たちにも本当に可愛がられ、幸せなベッカムでした。

悪戯でやんちゃな男の子、でもとても繊細で臆病で甘えん坊。
水道の水で遊ぶベッカム君
a0166264_0511090.jpg

籠の中が大好き
a0166264_0521499.jpg

階段でおすまし。
a0166264_0524650.jpg


まだ埼玉の家にいた頃、3年前に亡くなったジュリちゃんと「あっちむいてホイ」
a0166264_0541667.jpg

a0166264_0545165.jpg


ピアノの上でまったりと
a0166264_0565157.jpg


そして4年前に家族になったミューミューとも大の仲良しでした。
お気に入りのお風呂の蓋の上で。
a0166264_058788.jpg


いつも一緒に遊んでいたミューミュー、なにか変。
おにいちゃんは?   どこ?
とでも言っているように今までになく甘えてきます。
それは「いつまでも泣いていちゃダメよ。 私もいるのよ。」
と言っているような、慰めてくれているような・・・・

ベッカム君、本当によく頑張ったね。  私達の家族になってくれて本当に
ありがとう!!   いつまでも君の事忘れない。   又いつかきっと会おうね。

いままで来店して励まして下さったり、お電話やメール、コメントで励まして下さった
皆さまに心から感謝申し上げます。
すぐにお庭のお花を持ってきて下さったTさん、Kさん、Eさん、お世話になったH先生、
ファクス等で励まして下さったIさん、他にも沢山の方々、本当にありがとうございました。

1週間が過ぎ、悲しいけれどようやく少しづつ落ち着いてきました。
今日軽井沢は初雪が降り、早々と冬がやってきたようでした。
お風邪ひかないよう 皆さま、どうぞお大事に。
by karuizawamoricafe | 2010-10-28 01:26 | 好きな物

お休みの日に

又、長い御無沙汰をしてしまいました。
8月も今日で終わり。 
明日カレンダーをめくるともう1年の3分の2が過ぎてしまうのですね。
年々、1年が早く感じられます。

今年の夏は涼しい軽井沢に慣れてしまった体には本当に暑い夏でした。
そんな暑い中、毎日沢山のお客様にいらっしゃって頂き、感謝しております。
只、お客様が増えて下さるのと反比例して、体はだんだん思うように動かなくなるようで
毎日夕飯が終わる頃には睡魔に襲われ、お茶碗を持ったまま寝てしまうことも。
忙しいのも今だけなのですが・・・・。

お休みの日、東京でお菓子を教えて頂いていた先生の山の別荘におじゃましました。
お約束の時間に少し遅れてしまいましたが、いつものように暖かく迎えて下さって楽しい
素敵なひと時を過ごさせて頂きました。
丸く太い木でできたログハウス、素敵な調度品、センス溢れたお住まいに感激です。

大好きなバーレーのピッチャーに庭のアジサイを
a0166264_16215560.jpg

アナベルの隣のピッチャーには冷たくて美味しい井戸水にミントの葉が
a0166264_16224968.jpg

いろいろなローソクをこんな風に飾って
a0166264_16272586.jpg

カーテンにはアンティークのレースが使われて。
a0166264_16282636.jpg

ランチを用意して下さっていました。
焼きたてのパンにかぼちゃのスープ、生ハムのサラダ、そしてもちろん美味しいデザートも。
a0166264_16313736.jpg
a0166264_16315279.jpg

キッチンの棚にあった沢山のカフェオレボールで、美味しい紅茶をたっぷり頂き
a0166264_16351875.jpg

お母様の作られたパッチワークのかかったソファでゆっくりとさせて頂きました。

キッチンの天井に飾られた沢山の籠も一つ一つとても素敵でした。
a0166264_16592560.jpg


毎日多忙な日々を送っていらっしゃる先生、今でも常に研究、勉強されていて
本当にいい刺激と元気とそしてお菓子を美味しくするいろいろなヒントを頂きました。
私もまだまだ勉強することが一杯!   
又明日から頑張ります。
C先生本当にありがとうございました。
by karuizawamoricafe | 2010-08-31 17:16 | 好きな物

素晴らしい銀メダル

今日は朝から落ち着かず、テレビのオリンピック放映時間が気になります。

そして真央ちゃんが滑り終わって、胸がいっぱい、涙で何度もウルウル・・・

これまで、どれだけ苦しい練習を続けてきたか、日本中が期待している
プレッシャーの中、不調だった今季、つらい時期を乗り越えてのオリンピック。
結果は銀でしたが、難しいトリプルアクセルに敢えて挑戦し続け、やり遂げた
姿はどんな色のメダルよりも素敵でした。
又、悔しかった事をバネにしてさらに成長していく事でしょうね。
日本中を元気づけてくれた事に038.gif

先日の展示会でのフラワーアレンジメント
a0166264_1945742.jpg

a0166264_19453061.jpg


私の大好きなライラック、ヒヤシンス、スイトピーをふんだんに使って。
a0166264_19462740.jpg

こんなグリーン系もとても好きです。
a0166264_19464453.jpg

そして白いチューリップ、花束をいただくとしたらこれが一番です。    
a0166264_1947785.jpg


お花屋さんでお花を買うときはできるだけ同色に、同じお花を沢山花瓶に生けるのが
好きです。
大好きなチューリップですが、2年前、秋に植えた150球を春先、ちょうど芽が
出始めたところでイノシシさんに食べられてしまって・・・
今はイノシシさんの嫌いな水仙を増しています。   056.gif
by karuizawamoricafe | 2010-02-26 20:14 | 好きな物

春の足音 2

温かい日が続き、日差しに春を感じます。
先日買ってきた花の苗も今日は少し太陽に当ててあげましょう。
a0166264_19391243.jpg

庭はまだ雪が残っています。
主人が作ったバーベキュー炉、活躍するのはまだまだ先のようですね。
a0166264_19454254.jpg


風をこじらせた娘に会いに埼玉へ、ついでに見たい展示会にも。
a0166264_1948617.jpg

a0166264_19482732.jpg

毎年、新しい機械、新しい粉を使ったパンの作り方等の紹介です。

他には液体窒素を使った料理方とか、エスプーマという機械で瞬時に材料を
泡にしまうとか・・・・。
それは手作りに拘る私としてはついて行かれない感じで…。

シンプルで素敵な食器も展示され
a0166264_19552972.jpg

a0166264_19554886.jpg

沢山展示されていたのですが、写真NOの所が多く、ご紹介出来ません。

今は蒸し料理、蒸し焼き料理が流行っているのでタジン鍋が沢山でていました。
作り方というか、材料と調味料を入れて蓋をし、弱火にかけておけば出来上がりです。
材料の旨みを逃さず作れるのである意味エコ料理です。
a0166264_2013310.jpg

カラフルで可愛い。    欲しくなってしまいました。

テーブルフラワーが素敵にアレンジされて飾ってありました。
明日、ご紹介します。
by karuizawamoricafe | 2010-02-24 20:05 | 好きな物


森の中の小さなカフェから お菓子、料理、庭の事等
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
雨氷の後
at 2016-02-04 15:08
久しぶりの雪に
at 2016-01-21 20:00
遅ればせながら
at 2016-01-15 18:45
ワンプレートランチ終了のお知らせ
at 2015-11-14 07:05
秋も深まって
at 2015-10-30 06:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧