軽井沢森のカフェ便り



カテゴリ:音楽( 4 )


10周年記念コンサート

10年の間、森のカフェでは何度かコンサートを行ってきました。
オープンした年はイギリスBBCオーケストラのフルーティストとその奥様のピアニスト。
フルートはもちろん,イギリスの方ですが羽織はかまで尺八も吹いて下さいました。
その後はビオラ、チェロ、ギター、ジャズ、歌、ピアノと日本を代表するような方まで
いらっしゃって下さって小さなお店で素晴らしい演奏を聴かせて下さいました。
今回はフルートの竹山愛さんとピアノの石橋尚子さんをお迎えしてのコンサート。
お二人とも日本、海外でコンクールや演奏会等で活躍されている素晴らしい方です。

一部は私達のリクエストに応えて下さってオールバッハ。
ピアノでお弾きになる筈だった平均律を我が家のハモンドオルガンで弾いて下さいました。
二部はシューマンの子供の情景から。
石橋さんは伴奏者としてオーボエ国際コンクールの公認ピアニストを務められるなど
活躍されていらっしゃいますが、なかなか聴く事の出来ないソロのピアノも素晴らしい演奏でした。
最後はライネッケのフルートソナタ、ウンディーネという曲でしたが、コンサートの2日前に
「どなたかピアノの譜めくりをお願いできませんか?」とのメールが入りました。
私が出来ればいいのですが、当日はサンドウィッチやケーキ作りで手が離せそうもなく、
音楽に造詣の深いandantinさんに急遽お願いすることになりました。
はじめは「私にできるかしら?」とおっしゃっていたandantinさんでしたが、楽譜をパソコン
からプリントし、曲もパソコンでいろいろな方の演奏を聴くなどして曲の感じをつかまれ
お引き受け頂きました。   andantinさん本当にありがとうございました。
お陰で素晴らしい演奏を聴かせて頂く事ができました。
a0166264_0485724.jpg

a0166264_0492290.jpg

アンコールでは竹山愛さんの超絶技巧も入った演奏を聴かせて下さいました。
a0166264_0521477.jpg


今回のコンサートではお近くで懇意にさせて頂いているご夫妻のご協力の元、開催
することが出来ました。   本当にありがとうございました。
何分小さなスペースでお席の数も限られ、ご案内差し上げられなかった方、申し訳ありません。
又の機会にご案内させていただきます。

コンサートの後は恒例のお茶とケーキで演奏者や他の皆さまとの歓談の時間。
今回は数種類のサンドウィッチもご用意させて頂きました。
a0166264_059523.jpg

前日からブリオッシュ、レーズンロール、テーブルロール、トマトパン、プレーンパンを焼き
ケーキ5種類を用意しましたが、皆さまに喜んで頂いて良かった。emoticon-0166-cake.gif
天気に恵まれ、テラス席が人気でした。
a0166264_172564.jpg

又、このような素敵なコンサートがひらけますように。
by karuizawamoricafe | 2014-06-10 01:08 | 音楽 | Comments(0)

幸せのおすそ分け

梅雨の合間の蒸し暑い日が続いています。
夜、ザァーッと降って朝にはやんでくれるので、庭の薔薇が一気に咲き始め、
中には既に散り始めた薔薇も。
これからは花がら摘みが朝の仕事になります。

今日は友人と三笠の奥にあるレストランで食事の後、旧軽井沢ホテルのロビーに設置
されているフランス、エラール社のピアノを見に行って来ました。
今まで調律されずに置いてあったピアノをヤマハの本社で修復、調律され音が出るように
なりました。
友人Sさんが弾いているところ
a0166264_23501754.jpg

このピアノは1902年製で、象牙の鍵盤、手彫りの彫刻や飾りがとても美しく
以前からとても気になっていたピアノです。
a0166264_23504345.jpg
a0166264_2351639.jpg

エラールピアノは1777年にパリで初めて発表され、ショパン等も弾いていたそうです。
私も少し触らせて頂きましたが、鍵盤はしっかりと重く、深く指を下さないと
音が出ません。  親指等、強い指の音は出ても薬指等、弱い指(私の場合だけ?)
は音が抜けてしまったりで、弱点がそのまま出てしまいそう。
ごまかしが出来ないピアノですね。  
足のペダルもかなり強く踏まないと作用しませんでした。   
ホテルの方の説明ではショパンも体調の良い元気な日にエラールを弾いていたそうです。

このホテルには3台のエラール社のピアノがあってアップライトのピアノも見せて
頂きました。
a0166264_004220.jpg


日本には皇居、迎賓館等数台しかないピアノを触らせて頂いて、とても幸せな気分。
ロビーにはシャガール、ミュシャ、カトランの(本物)の絵がさりげなく飾られ、
落ち着いた素敵なホテルです。
6月26,27にはロビーコンサートがPM5時から開かれ、
お茶とケーキ付きで¥1000(要予約)です。


庭の片隅にクローバーが咲き始めました。
小さい頃、沢山クローバーの花を摘み、繋げて首飾りや腕飾りを作って遊びました。
a0166264_0153241.jpg

今の子供達はこんな事はしないのかしら?
そして、この庭のかたすみにあるクローバー、4ツ葉の宝庫なのです。
先日もいつもいらっしゃるご家族のお子様、10枚も見つけて大事に持って帰られました。
私も毎朝のように2,3枚見つけます。
この写真で見つけて下さいね。
a0166264_020066.jpg

皆様に幸せが沢山来ますように、幸せの オ ス ソ ワ ケ 。
by karuizawamoricafe | 2010-06-23 00:28 | 音楽 | Comments(0)

春のコンサート

気温も人の流れも冬から急に夏になってしまったようなゴールデンウィークも終わり
気温も人の流れもいつもの軽井沢に戻りました。
庭のジューンベリーは満開に
a0166264_0584912.jpg

集積場の広場のしだれ桜は今年もきれいに咲きました。
a0166264_0595340.jpg

a0166264_102012.jpg

又、日一日と緑があざやかに変化していきます。

ゴールデンウィーク中、大賀ホールでは開館5周年記念 春の音楽祭が行われ
東フィル,群響、アンサンブル金沢、N響と聴きたいコンサートばかり。
4日は少し早い閉店にしてN響のコンサートに行ってきました。
a0166264_1132646.jpg

プログラムは 「フィガロの結婚」序曲
モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調
ブラームス 交響曲第1番 ハ短調

「フィガロの結婚」序曲は軽やかで繊細、弦がとてもよく響いていました。
庄司紗矢香さんは演奏後お会いした時にびっくりするほど細くて華奢な方なのに
力強く重厚な素晴らしい演奏でした。
ブラームスの1番は大好きな曲
大分前の事ですが、子供の入学式や卒業式の入退場の時に流れていた曲、
何年か前の小澤征爾指揮のサイトーキネンオーケストラでも聴きましたが
いつ聴いても感動してしまいます。
今回のコンサートはチケットがすぐに売り切れてしまい、私たちの席は2階の
合唱席(聴衆の方の向かい側、オーケストラの後ろ側)のすぐ横の席でした。
a0166264_1563031.jpg

a0166264_1564717.jpg


ちょうど右手斜め下に準・メルクルさんが指揮をされていて、普段あまり見ること
が出来ない顔や手の動きを拝見する事ができました。
メルクルさんの左手はそれはしなやかに、ある時は力強く、指先の1本1本で
オーケストラを自在に操っているようで、思わず見入ってしまいました。
そしてブラームスの第4楽章、もうジーンと来てしまって、涙が溢れて・・・・
本当に素晴らしい演奏でした。
御隣で聴いていらした(ぜんぜん知らない方でしたが)方と終わったとたん
手をにぎりあって感動を分かち合った程です。

演奏後、ミーハーのように出待ちをしてメルクルさんにサインを頂いてしまいました。
a0166264_23918.jpg


忙しいGWでしたが心豊かなGWでもありました。
by karuizawamoricafe | 2010-05-10 23:29 | 音楽 | Comments(0)

ひな祭りジャズライブ

3月3日午後3時
ひな祭りジャズライブが始まりました。
朝からとてもよい天気、ぽかぽかと暖かくて、やはり3月!
お席は用意した椅子が足り無くなるほど満席に。
いらっしゃって下さった方々には窮屈な思いをさせてしまい
申し訳なく思います。
曲は「うれしいひなまつり」から始まり、「不思議の国のアリス」
懐かしい「イパネマの娘」 「スマイル」 「エリナ リグビー」
「スマイル」 「虹の彼方に」・・・・等
軽いジャズやボサノバにお客様もリズムをとったりして楽しんでいらっしゃいました。
a0166264_2093394.jpg


森のカフェでは年に何回かコンサートをしていますが、多くがクラシックの
コンサート。   ジャズのコンサートは今回で3回目ですが、毎回楽しみに聴きに
来て下さる方もいて、感謝しています。

演奏の後は恒例のお茶とケーキで談笑を。
70個程ケーキを用意したのですが、写真を撮るのを忘れて・・・
a0166264_20163763.jpg

寄せ集めて写真を撮りました。
a0166264_2017287.jpg


暖かい日で本当に助かりました。

今日のにゃん子
a0166264_2019168.jpg

a0166264_20192173.jpg

お風呂の蓋の上でいつもくっついています。
by karuizawamoricafe | 2010-03-04 20:24 | 音楽 | Comments(0)


森の中の小さなカフェから お菓子、料理、庭の事等
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
雨氷の後
at 2016-02-04 15:08
久しぶりの雪に
at 2016-01-21 20:00
遅ればせながら
at 2016-01-15 18:45
ワンプレートランチ終了のお知らせ
at 2015-11-14 07:05
秋も深まって
at 2015-10-30 06:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧