軽井沢森のカフェ便り



<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


おばあちゃんの知恵袋

冬に戻ってしまったような寒さ、この何日かの朝はー10度に近い気温です。
雪が解けはじめた庭、やっと蕾を出したクリスマスローズの上に又雪が・・・

でもガラス越しに射す日差しは春の日差し、レモンの花も沢山咲いて
a0166264_23181275.jpg

種から芽を出し、今では背丈程にのびたアボカド、新芽が出てきました。
a0166264_23195174.jpg

友人から譲って頂いたブーゲンビリア
a0166264_23204577.jpg

今年も薄いピンクの花を見せてくれることでしょう。

被災地では未だ電気が復旧していない所もありますし、広い体育館等に避難されて
いらっしゃる方は、冷たい床に毛布を敷いて寝ています。
お年寄りには本当に厳しい寒さでしょう。
早く皆さんが温かい布団でゆっくり寝られるようにと願わずにはいられません。

私が子供の頃は今のようにエアコンや床暖房等がない時代で、冬は掘り炬燵に家族が
足をいれ、肩を寄せ合うように過ごしました。
宿題をしている隣で母は編み物をし、父は新聞を読み、兄達は将棋等をして、いつも
炬燵が一家の中心でした。

先日テレビで、避難所にいらっしゃる方の為の寒さ対策として放送していたのですが
首と頭、耳を布で覆うだけで体から熱を逃さず、温かさを保つ事が出来るそうです。
母は「首に巻くとセーター1枚着ているのと同じなのよ。」と言って手織りや手編み
のマフラーを作ってくれました。
小さい頃から聞いていた母の言葉が思い出せれ、今は毎日ショールやスカーフを首に
巻いています。   本当に温かくて手放せなくなっています。
そして これ!
a0166264_2357951.jpg

20年以上も前、母が作ってくれた ハンテン。
紺色の方は母が若い頃着ていた大島をとき、赤い方は私が小さい頃かけていた掛け布団
の生地を使って作ってくれたのですが、もらった時は全く興味がなく半分有難迷惑の様
な感じでずっとしまいこんでいました。
カリフォルニアからお引っ越しになった御近所の友人が御夫婦で可愛らしいハンテンを
着ていらっしゃるのを見て急に懐かしくなって引っ張り出しました。
真綿の入ったハンテンは軽く温かく、脱ぎ着も楽でこれまた手放せなくなっています。
節電に努めている今の日本には昔からの「おばあちゃんの知恵袋」のようなものが
大切なのかもしれませんね。
by karuizawamoricafe | 2011-03-28 00:28 | 手仕事 | Comments(0)

届いて欲しい 祈りと思い

東日本大震災の被害に遭われた方々の惨状が今日も報道番組で紹介されています。
温かい食事、毛布、暖房具、服や靴、薬、赤ちゃんのミルクやオムツ、
そしてガソリンや灯油、足りない物ばかりです。
早くライフラインが整備され、本当に必要とされていらっしゃる方に届く様、
願わずにはいられません。

原発も日に日に不安が増し、東京電力の不計画な計画停電にもイライラがつのります。

何も出来ずテレビの前で祈るだけではと
先日に引き続いて家にある材料でクッキーを焼きました。
そんな時思いがけず嬉しいお手伝いの申しいれをして下さる方が。
さっそく喜んでお願いしました。

焼きあがった生地にアイシングでいろいろな模様や絵を描いて頂きました。
a0166264_2265264.jpg

お一人お一人個性豊かにクッキーに描いて頂いて
a0166264_2292244.jpg

袋詰めしてリボンをつけて
a0166264_22101434.jpg

a0166264_2227235.jpg

一人でしていたら何時間もかかった事でしょう。
リボンの所に 「 HOPE ] とシールを貼りました。
募金としてどうぞお役にたちますように。

本当の復興までには大変な時間がかかる事でしょう。
でも、今日本中の方が被害に遭われた方の為に祈り、被害がこれ以上広がら
ない様に願い、何か自分達に出来る事は?と思っています。
どうぞ「きぼう」を持って。
by karuizawamoricafe | 2011-03-16 22:33 | お菓子 | Comments(2)

私達に出来る事

突然の大地震、皆さまは御無事でしたでしょうか。
御蔭さまで我が家は家族も皆無事で、家の中も何も被害にはあいませんでした。
11日は子供達と中々連絡が取れずにとても心配しました。
娘は交通手段がすべてストップしてしまった為、会社で皆と一夜を過ごし、翌日
5時間半かけてようやく家に帰れたそうで大分疲れたようでした。

被害に遭われた方々は、3日目の夜をどのような気持ちで迎えていらっしゃるでしょう。
未だ御家族の消息が分からない方、又大切な家族を亡くされた方々を思うと
本当に胸が痛みます。

そして、汗だくになり、足場の悪いガレキの上を被害に遭われた方をおんぶしたりして
救援活動に参加されている自衛隊、警察、消防の方々には頭が下がります。
沢山の国からも応援の方々が来て下さって日本人として大変有難く感謝の思いです。

この3日間、朝からテレビに見入っています。
次々と伝えられる惨状に、これ以上被害が大きくならないよう願う事位しか
出来ません。
原発の事とかまだまだ心配はつきませんね。

14日からは東京電力圏内は計画停電に入るとの事、私達の所は中部電力なので
直接の影響はありませんが、対岸の火事・・・と云う訳にはいきません。
出来る限りの節電やガソリン、灯油等の化石エネルギーを節約しなければと
思います。
さっそく娘や義母達のいる埼玉や東京では朝、夕3時間の停電に入ります。
東京では飲料や携帯食品等も品薄になっている所もあるそうですが、こちらでは
ガソリンスタンドのガソリンが底をついてきたそうで、リッター制限が始まりました。
このような大きな災害があると、普段あって当たり前に思っていたものが
どれだけ生活に大きく影響していたのか思い知らされます。

今、私に出来る事、   被災地に行くことも出来ず、これからの生活に少しでも
お役に立てる事は?
募金なら少しはお役に立てるでしょう。
お客様にも少し御協力して頂けるよう、午後からクッキーを焼きました。
a0166264_0201868.jpg

a0166264_0212371.jpg
a0166264_0214334.jpg
a0166264_022353.jpg


買って頂いた代金を募金としてお客様にも参加して頂こうと思っています。
どうぞ御協力宜しくお願い致します。

又、今は使わないけれど未だ使える品物等をお持ち頂いてガレッジセール等をして
寄付金にしたり、寒い地方で、家も服も何もなくなってしまった方々に何か送って
差し上げられる物を集めたり。
私達に何か出来る事は?
ブログをご覧になられた皆さま、お知恵をお貸し下さい。
by karuizawamoricafe | 2011-03-14 00:42 | お菓子 | Comments(2)

春遠し

三寒四温  暖かい日が続き「もう春?」と思っていたら
又々雪です。
a0166264_16184578.jpg

a0166264_16192121.jpga0166264_16193985.jpg

































暖かい日には、庭は未だ雪で植えられないのに買ってきてしまったお花の苗を
テラスで日向ぼっこさせてあげました。
a0166264_16223493.jpg

そして大好きなミモザ(銀葉アカシア)を生けて、気分は春らしく。
a0166264_1629406.jpg


お近くの友人がお雛様のお食事に招待して下さって
a0166264_16264576.jpg
a0166264_1627116.jpga0166264_16272832.jpg





























素敵なテーブルセッティングと美味しいお料理、楽しいお話に
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

毎晩遅くまで頑張った?確定申告の書類も出来あがり、ようやくブログのアップ。
これから暑くならないうちにセーター仕上げなければ。
by karuizawamoricafe | 2011-03-10 16:37 | 軽井沢の四季 | Comments(2)


森の中の小さなカフェから お菓子、料理、庭の事等
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
雨氷の後
at 2016-02-04 15:08
久しぶりの雪に
at 2016-01-21 20:00
遅ればせながら
at 2016-01-15 18:45
ワンプレートランチ終了のお知らせ
at 2015-11-14 07:05
秋も深まって
at 2015-10-30 06:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧