軽井沢森のカフェ便り



<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ロンドン~カンタベリー

コッツウォルズに別れを告げ、一足先に帰る娘を送りがてら、娘と二人でロンドンへ。
主人にオクスフォードの駅まで送ってもらい、急行でパディントン駅へ向かいます。。
主人は一人、車で今夜の宿泊先カンタベリーへ、夜、カンタベリー西駅で待ち合わせです。
a0166264_2350018.jpg
a0166264_23504177.jpg

1時間程でパディントン駅に到着
a0166264_23523615.jpg

ロンドンが初めての娘、どこへ行きたいか聞いたところ、ナショナルギャラリーに行きたい
との事。
バッキンガム宮殿、ウエストミンスター寺院、国会議事堂、ロンドン塔、ピカデリーサーカスや
ノッティング・ヒル・・・・等と思っていたのに、何故?
ナショナルギャラリーでゴッホやモネ、セザンヌ、中でもゴッホの「ひまわり」が見たいと。
あまり時間がない中、急いで地下鉄でチャリング・クロス駅に。
a0166264_0131525.jpg

ナショナルギャラリーには13世紀後半から20世紀近くまでの2300点あまりの絵画が
展示されています。   しかも入館料は無料!
先ずはゴッホのコーナーへ    中は撮影禁止でした。

「ひまわり」は小さな絵なのですね。  でも近くで見ると筆使いから迫力が伝わって来ます。
見る事が出来て良かった。    娘のおかげ。
ベルギーでも見て来ましたが、こちらにもヤン・ファン・アイクやルーベンスの絵画もあります。
ダヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、ドラクロワ、モネ、マネ、セザンヌ・・・・
なんて贅沢な時間。
あっという間に時間が過ぎ、外はトラファルガー広場
a0166264_0215859.jpg

来年のオリンピックのカウントダウンが始まっていました。
a0166264_0225550.jpg

ヒースローに向かうパディントンへ行く前にせっかくですから、リージェントストリートを
少し歩き、アップルやリバティーを見て
a0166264_0282992.jpg

a0166264_0285387.jpg

こんなミシンが沢山レイアウトされたお店もありました。
a0166264_0295559.jpg

娘とは地下鉄のホームで右と左にお別れ、本当はヒースローまで送って行きたかったけれど
真っ暗になる前に私はこれから一人、カンタベリーに向かわなければ。

Yちゃん、楽しかったね、又一緒に旅行が出来ますように。
by karuizawamoricafe | 2011-11-30 01:09 | お出かけ

丘の上の町

ブロードウェイはコッツウォルズの中部に位置する美しい町、今まで廻った小さな
村と違ってこの町にはBroad(広い)Way(道)が町の中央を走っています。
建物はライムストーン、他の村と同じなのになんとなく垢ぬけているような。
a0166264_0193555.jpg

a0166264_0195595.jpg

可愛らしいお店を見つけました。
a0166264_022594.jpg

どうしてもこのような食材を売っている所が気になってしまって・・・
お店の中にはオーガニックの食材や様々なビン詰め、スコーンやマフィン等、ゆっくり
見ていたいものばかり。
落ち着いた家並みが続きます。
a0166264_0261332.jpg

2キロ程離れた所にはコッツウォルズ丘陵で一番高い丘の上にブロードウェイタワー
があり、360度見渡す事ができます。
a0166264_0284331.jpg

四方にどこまでも続く小高い丘が幾重にも見え、天気の良い日にはウェールズの山
まで見えるとか。

沢山の小さな村や町を廻って、沢山の写真も撮って来たけれど、全部をご紹介する
訳にはいきませんので素敵な家並みを幾つかご紹介しますね。
a0166264_034141.jpg

a0166264_0343314.jpg

a0166264_0352431.jpg

a0166264_0362785.jpg

建物も何百年も前からの物、そして家具等もおじいさんのその又おじいさんからの
といった物を自慢そうに大事に使っている・・・・そんな所は見習いたいものですね。
アンティークのお店も沢山ありました。
a0166264_0372280.jpg

お散歩は・・・・・これに乗って。
a0166264_0391651.jpg

絵になりますね。
by karuizawamoricafe | 2011-11-24 00:51 | お出かけ

花や木のある風景

イギリスはどこに行っても庭が花でいっぱい。
以前来たのは6月と8月、どちらも花盛りで、ヒドコートマナーやシシングハースト等
大きなガーデンを見てまわりました。

今回は10月、花の盛りは終盤だったけれど、名残の花やハンギングが美しく、
又、秋ならではの紅葉した葉や赤く実った木の実、果実も目を楽しませてくれました。
コッツウォルズで見かけたハンギング
a0166264_2349122.jpg

隣の☎ボックスもなんだか絵になります。
a0166264_23503665.jpg

右のハンギングは夜食事に行ったパブの壁にかけられて。   暗かったのであまり
よく撮れていませんでしたね。
個人のお庭も外からちょっと失礼。
a0166264_2353168.jpg

a0166264_2353427.jpg

芝生の真中でワンコがまったりと・・・・
ガゼボが素敵
a0166264_23552551.jpg

ホテルの壁にピラカンサがたわわに実をつけて
a0166264_23563991.jpg

門や生垣もおしゃれ。
a0166264_23573940.jpg

洋梨を棚に仕立てて
a0166264_2358321.jpg

赤と黄色のクラブアップル
a0166264_2359118.jpg

ホテルの裏庭、
a0166264_001517.jpg

どこも良く手入れされていて、さすが庭好きのイギリス人ですね。

今回は行きたかったキフツゲイトガーデンが9月いっぱいで閉館、スノーヒルマナー
は行った日が休館日、シュードリーガーデンは時間がなくて・・・・  残念002.gif
大きなガーデンは見る事が出来ませんでしたが、私達の庭と同じくらいの広さの庭を
沢山見る事が出来、とても参考になりました。
春になったら頑張らなくちゃね。
by karuizawamoricafe | 2011-11-22 00:23 | お出かけ

川の風景

コッツウォウズは丘陵ばかり・・・ではなく、きれいな川がいくつも流れています。
Bibury バイブリー
a0166264_1155654.jpg

きっと写真でご覧になった方も
a0166264_1156098.jpg

アーリントン・ローという14世紀の建物、 今も住居として使われていますが、
ナショナル・トラストが管理しています。
近くには鱒の養殖場もあり、澄んだきれいな水が流れています。
川辺に建つスワンホテル
a0166264_11591685.jpg

この日は少し肌寒く、お庭で温かいコーヒーを頂きました。
a0166264_1202192.jpg


Bourton-on-the-water ボートン・オン・ザ・ウォーター
泊まったB&Bのすぐ近くにある町
川辺を仲の良いご夫婦が、子供を連れた家族連れ、いろいろな種類のワンこを連れた方も
沢山訪れる観光地です。
a0166264_1251684.jpg

夏にはこの川の中でフットボールの試合もあるそうです。
子供の膝位の浅い川に沢山の水鳥が集まっています。
a0166264_127373.jpg

12年前、泊まったB&Bでお会いしたムーア夫妻、夜の食事に行ったレストランで、
ハイウェイのサービスエリアで、そしてこの川辺でも偶然お会いしました。
不思議な御縁で知り合ったご夫妻からは、今でも毎年クリスマスカードが届きます。
右の写真がその時のもの。   私も少しは若かった・・・008.gif
a0166264_12112095.jpg


Lower Slaughter, Upper Slaughter ロワースローター、アッパースローター
軽井沢に移住してから歩く速度が遅くなった気がします。
時々用事があって東京にいくと、まず人の多さにびっくり、そして皆なんて早く歩いて
いるのでしょう。
私も以前はあんなに早く歩いていたかしら?   でもいつも小走りしていたような。
軽井沢では歩く速さもゆっくり、ゆっくり、  年のせい?ばかりではありません。

ここロワースローターはずっと前から時間が止まってしまったような穏やかな静かな村。
a0166264_1217183.jpg

a0166264_12173857.jpg

自然に私達の歩く速度もゆっくりと・・・・(軽井沢よりも)
細い小道が続くパブリックフットパスがアッパースローターまで続きます。
a0166264_12213100.jpg

在りし日のチャールズ皇太子とダイアナ妃もここを歩いたのですね。
アッパースローターを流れる小川、一部が浅くなっています。
a0166264_12235161.jpg

車が通れるようになっているのですね。
この二つの小さな小さな村は、村を流れる川の流れのように、ゆったりと豊かな時間が
流れているようでした。
by karuizawamoricafe | 2011-11-16 12:39 | お出かけ

ボートン オン ザ ウォーターのB&B

これから3日間は ウィンドラッシュ川の流れるBourton-on-the-water のB&Bに
泊まり、近くの小さな村々を巡ります。

朝起きて2Fの部屋の窓からみたB&Bの庭
a0166264_23335079.jpg


大好きな馬がいます。
a0166264_2335076.jpg
a0166264_23352755.jpg
a0166264_23361187.jpg

草を上げると喜んで近寄ってきてモグモグ。   可愛い~~!
お馬さんの水飲み場?
a0166264_014512.jpg


朝ごはんはちょっとコッツウォルズ訛り?で早口、そしてで元気いっぱいのママさんが
作った定番  イングリッシュブレックファスト
a0166264_23401412.jpg

たっぷりのミルクティーとカリカリのトースト、フルーツ、ジュース、数々のコーンフレーク・・・・
いつもこうして沢山出されるのでお腹がいっぱい、お昼ご飯が入らないくらい。
次の日から少しにして頂きました。

建物は蜂蜜色のコッツウォルズストーン  お部屋も可愛かったけど写真撮るの忘れて。
a0166264_23443320.jpg
a0166264_23444366.jpg
a0166264_23451181.jpg

ラヴェンダーがちょうど刈り込まれて、さりげなくおいてありました。
a0166264_23462895.jpg

お庭を散策
青リンゴ、と赤リンゴ、洋ナシなどの木が植えられて
a0166264_23483912.jpg

落ちたリンゴをリスさんが食べに来ていました。
a0166264_23493316.jpg

軽井沢の日本リスより大きくてしっぽも立派でした。

次はきれいな川の風景をご紹介します。
by karuizawamoricafe | 2011-11-12 00:08 | お出かけ

コッツウォルズ

懐かしいコッツウォルズの緑の丘が見えてきました。
遠く遠くはるか向こうまで続く丘陵、そして羊の群れ、ずっと見ていたい風景。
英国人が「心のふるさと」と呼ぶ気持ちが良~~く分かります。
a0166264_2344045.jpg

a0166264_23442395.jpg

ファームハウスのB&Bに行く前に楽しみにしていたティータイム。
ウィンチカムという小さな町にある「ジュリス」というティールームでアフターヌーンティーを
予約しておいたのです。
ここは日本人の宮脇樹里さんと御両親で営んでいる素敵なティールームです。
美味しいケーキと美味しい紅茶、コッツウォルズストーンの保存指定建築物の素敵な家
2008年には  U.K.'s Top Tea Place 2008 - 英国で最高のティールーム 
にも選ばれているのです。  さらに英国で81番目のティーギルド加盟店にも。
a0166264_015370.jpg

明るいテラスの席をとっておいて下さいました。
上には大きな葡萄の棚が。
a0166264_0165389.jpg

セットが並べられ、
a0166264_0185959.jpg

a0166264_114633.jpg

ケーキはそれぞれ好みの物を選びました。
a0166264_154171.jpg

フランスのケーキと違い見た目は地味?ですが、味わい深く、どこか懐かしい家庭
の優しいママのケーキ、そんな気がします。  そしてとっても美味しい。
ご一家で歓迎して下さって、お母様のご姉妹の別荘が軽井沢にあるとの事で話もはずみ
本当に楽しい時間。
その間にもあとからあとからお客様が・・・・
森のカフェも夏の間はこんな感じ。   お忙しくて大変なのに有難うございました。

お部屋の中もとても素敵です。
a0166264_0265875.jpg

器も私の大好きなバーレーの食器でした。
同業者として、同じようにアフターヌーンティーをサービスしている店として学ぶ事いっぱい
でした。
樹里さん、御両親様、最高の時間を過ごさせて頂きました。
今度、日本にいらしたら森のカフェに是非お寄り下さいね。

ウィンチカムの街並み
a0166264_0375157.jpg

ジュリスの横の道を下りていくとスードリー城と素晴らしいガーデンに行かれるのですが
日曜日なので4時で閉館、又の楽しみにしてこの日のお宿のB&Bに向かいます。
どんなところかしら???
by karuizawamoricafe | 2011-11-10 00:58 | お出かけ

オクスフォードへ

ユーロスターでロンドンセントパンクラス駅に着き、すぐにタクシーでパディントン駅へ
そこからヒースローエキスプレスでヒースロー空港に向かいます。
空港でこの日少し遅れて日本からくる娘と待ち合わせ。
ヒースロー空港は分刻みで飛行機が着陸するため、入国審査は大変時間がかかります。
娘の乗ったANAの前に中国系、アラブ系、インド系等の飛行機が先に着いたので
出待ちのロビーはその方達を待っている人達でいっぱい!
「今、着きました」とメールが来てから会えるまで1時間40分もかかってしまいました。
これから日本で予約を入れておいたエイビスレンタカーでオクスフォードに。
レンタカーの営業所までは空港から赤いシャトルバスが出ています。
予約しておいた車種と違ってプジョーのジーゼル車でしたが、けっこう広く
快適なドライブ、(主人は大変だったけれど・・)
まだ明るかった夕刻から、だんだん暗くなって、オクスフォードのホテルに着いた時はもう真っ暗。
小じんまりしたクラシックで素敵なホテルで一晩休みます。

翌朝ホテルの朝ごはん
a0166264_23475611.jpg

a0166264_23481896.jpg
a0166264_23483387.jpg

フルイングリッシュブレックファスト、ついつい食べ過ぎてしまいます。
ホテルのダイニング
a0166264_23502177.jpg

お腹がいっぱいなので近くを散歩。
はじめてロビン(イギリスのクリスマスカードによく登場する鳥)を見かけ、パチリ!
a0166264_235372.jpg

海外には何度も出かけている娘ですが、イギリスは初めて。
オクスフォードの街を一緒に歩きました。
大学の街オクスフォードには30以上のカレッジがありますが、なかでも有名な
クライストチャーチへ。
ここはチャーチルや歴代の首相を一番多く輩出している名門カレッジ
12年前に来た時は初夏、よく手入れされた庭も色合いが違って。
12年前の初夏
a0166264_23594848.jpg

今回は秋
a0166264_015171.jpg

蔦も
a0166264_031060.jpg

a0166264_033554.jpg

懐かしい人にも会いました
左は今回娘と一緒に   右は12年前   同じ門番のおじさま
a0166264_0404868.jpg

このカレッジは本当に広く、ずっとずっと向こうまで・・・・
a0166264_0556100.jpg


この後「不思議の国のアリス」の公式ショップ(作者がこのカレッジの教授でした)や
街を観て歩き、いかにもイギリスらしい素敵なパブを見つけました。
a0166264_0101264.jpg

日曜日でしたのであちこちでストリートミュージシャンが演奏、プロ以上にうまい。
a0166264_0114817.jpg


この日も28℃、あまりに暑いので長袖しか持ってきていなかった主人は半袖のシャツを
購入、10月にこんなに暑い日は何十年ぶりとかでBBCのニュースではスーパーから
氷が売り切れるシーンや噴水で遊ぶ子供達のシーンを紹介していました。

この日はこれからコッツウォルズへ向かいます。
途中でお楽しみも。
by karuizawamoricafe | 2011-11-08 00:32 | お出かけ

ベルギー 5

ベルギー滞在最後の日、ホテルのチェックアウトを済ませユーロスターの出発時刻まで
ブリュッセルの王宮近くを歩きました。
 王宮前広場 レオポルドⅡ世の像
a0166264_23483244.jpg

 王宮 現国王はアルベールⅡ世
a0166264_2349864.jpg

a0166264_23492860.jpg

ベルギーの国旗が掲げられていたので国王はいらっしゃったのかしら?
 王宮前のブリュッセル公園
a0166264_23514413.jpg

a0166264_235214.jpg

公園で自転車に乗った女の子、あまりに可愛らしかったので
a0166264_2353083.jpg


ブリュッセルはEU本部、NATO本部のある国際都市。
ちなみにEU大統領(欧州理事会議長)は元ベルギー首相のヘルマン・ファン・ロンパイ氏
なんと俳句がご趣味とか。
歴史的な建物の多い旧市街、近代的な建物の多い新市街、古いものと新しいものが
程良く調和され、緑豊かな公園や美味しいパン、チョコレート・・・・魅力的な街でした。

再びユーロスターに乗りロンドン、セント・パンクラス=キングス・クロス駅に着きました。
a0166264_07238.jpg


これからイギリスの小さな街や村を巡ります。

久しぶりに我が家の庭   毎日落ち葉が降り積もっています。
a0166264_0103144.jpg

ミナズキアジサイもピンクに色づいて
a0166264_0112494.jpg

晩成のブルーベリー、食べてみたら「甘~~~い!!」
a0166264_0122620.jpg

薔薇マチルダ  一番早く咲き始め一番遅くまで咲いてくれました。
a0166264_0133165.jpg

今朝は0℃、薪ストーブも焚き始めました。
これから長い冬を迎える準備、急がなきゃ。
by karuizawamoricafe | 2011-11-03 00:15 | お出かけ


森の中の小さなカフェから お菓子、料理、庭の事等
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
雨氷の後
at 2016-02-04 15:08
久しぶりの雪に
at 2016-01-21 20:00
遅ればせながら
at 2016-01-15 18:45
ワンプレートランチ終了のお知らせ
at 2015-11-14 07:05
秋も深まって
at 2015-10-30 06:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧