軽井沢森のカフェ便り



<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


お知らせ

a0166264_15581527.jpg

いよいよクリスマスも近づいて、なんとなくウキウキ、ワクワク。
軽井沢の今年のイブはホワイトクリスマスになりそう・・・・・

大変遅くなりましたがクリスマスランチのご案内です。

     12月22日(木)
         23日(金)

     オードブル
     スープ
     自家製パン
     お魚料理
     お肉料理
     coffee or tea
     デザート
                  ¥2,500
     只今 ご予約受付中です。
     24日のクリスマスケーキはご予約終了間近になりました。

     尚、誠に勝手ながら24日のランチはお休みさせて頂きます。
     25日はランチのみ、  14時閉店とさせて頂きます。 
     年末は26日迄営業、  新年は6日より営業致します。
by karuizawamoricafe | 2011-12-18 15:12 | 料理

ロンドン

いよいよ旅も最後、カンタベリーから車でアッシュフォードへ。
ここでエイビスレンタカーの営業所に車を返却します。  
私は駅で待っていたけれど、主人は営業所が駅から離れていて大変だったみたい。
アッシュフォードからはハイスピードラインでロンドン、セントパンクラスに着きました。
ここでちょっと面白いお店が。   何故か地下鉄丸の内線、千代田線の写真が。
a0166264_2345085.jpg

今、回転寿司が流行っているの?

この日のホテルはパディントン駅の近くにある古いホテル、エレベーターがなくて細い階段
を荷物を持って上がるのは大変でした。   と言っても主人が運んでくれたんだけど・・・
夕食はロンドン在住の友人と待ち合わせて。
連れて行ってもらったのはロンドン塔近く、今新しいビルが建ちはじめている地域です。
ロンドンブリッジ
a0166264_23223861.jpg

テムズ川沿いのこの地域は、ウォーターフロントとして開発された新しい街のようです。
セント・キャサリンズ・ドッグ
お台場のデックスの様な板張りの道の脇には豪華なボートが沢山停泊していました。
a0166264_23231774.jpg

セント・キャサリンズ・ドッグにはレストランやカフェ、パブもありますが、久しぶりに中華が
食べたくなって「ピンポン」という点心や飲茶のお店に入りました。
a0166264_23354362.jpg

ロンドンっ子にも人気のようですぐに満席、  美味しかった。043.gif
久しぶりのお話もはずんで楽しい一夜でした。
又、お会いしましょうね。
暗い中ライトアップされたロンドン塔    ちょっとこわい。
a0166264_23504981.jpg

定番のハロッズでお買いもの。
a0166264_23382788.jpg

10月初めなのにもうクリスマス
a0166264_23394854.jpg

大好きなハロッズベアが沢山、可愛らしくて・・・・
最後の日の朝、パディントン駅へ
a0166264_23415067.jpg

駅の構内では「熊のパディントン」がお出迎え?  お見送り?
a0166264_23431387.jpg

この駅はヒルトンホテルにも繋がっています。
a0166264_23543320.jpg

今度はここに泊まれるといいなぁ~。
帰りもヴァージンでゆったり、お腹いっぱいで帰って来ました。

この辺で今回の旅を終わります。
長らく私の旅にお付き合いして下さってありがとうございました。
又の機会にまだまだご紹介しきれなかった、旅先でで逢ったかわいいワンこやきれいな
ウィンドディスプレーなどをご紹介します。

今回の旅では飛行機、レンタカー、ユーロスター等の乗り物から、ホテルやB&Bの予約
そして私の荷物を運んでくれたり、助手席で眠っている私の隣の運転、通訳やいろいろな
交渉事等、すべてやって下さいましたご主人様、本当にありがとうございました。
又、連れてってねぇ~~~。
そして後から同伴した娘、スマートフォンでナビをしてくれたり、時には通訳をしてくれたり
有難う。   コッツウォルズは本当に美しい所だったでしょう?     楽しかったね。
by karuizawamoricafe | 2011-12-16 00:25 | お出かけ

Rye  中世の街へ

カンタベリーから車で1時間程、南東イングランドのライに着きました。
途中は広い牧場が続き、羊の群れ、牛や馬、大好きな風景が続きます。
細い道に小さな「Rye」という看板が見えたとたん、赤い瓦屋根の古い街並み。
駐車場に車を止め、歩いて街を巡ります。
チューダー様式の家、白い漆喰に黒光りのオークの柱、地方によって家の造りも
大きさも随分違いますね。
a0166264_0191239.jpg

a0166264_0485554.jpg

何百年も大切に使っているようです。
a0166264_0205295.jpg

ライの街は坂道が多く、上ったり、下ったり。
しかも丸いゴロゴロした石の道・・・これは足つぼにいいかもしれないけれど歩きづらくて
痛い!
a0166264_0241543.jpg

一番奥に見えるセントメアリー教会
a0166264_929334.jpg

教会のこの時計はイギリスで一番古い時計と言われています。
a0166264_931876.jpg

古い街、アンティークの店も沢山ありました。  欲しいものがいっぱい。
a0166264_0252139.jpg

スコーンが有名なお店です、   沢山のケーキも並んでいました。
a0166264_0545414.jpg

高台からは船が沢山見えます。
満潮の時、海に漁に出かけるようです。   遠く川の向こうは海に繋がって。
a0166264_028463.jpg

数時間で歩いて街を一周出来るほどの小さな街ですが、ドーバー海峡にも近く
古い砦には砲台や大砲の玉も置かれていました。
中世にはフランスからの船にむけて大砲も使われたのでしょうか。
今は平和に羊の姿、風力発電の風車が。
a0166264_037386.jpg

高台にある小さなホテル、お客様をロールスロイスでお迎えしています。
a0166264_927242.jpg

カンタベリーへ戻る途中の農産物直売所、きのこのオブジェが素敵でした。
a0166264_9324259.jpg

by karuizawamoricafe | 2011-12-08 00:45 | お出かけ

カンタベリー

娘と別れて一人カンタベリー西駅に向かいます。
ロンドン、チャリングクロス駅から1時間45分程で着く予定。
駅で行き先を確認して列車に乗り込み、空いている席に座りましたが
なんとなく不安になって、隣に座っているカーネルおじさんそっくりの方に
「この列車はカンタベリー西駅に行きますか?」と聞いてみたところ
「ちょっと待って。  もうすぐ車内アナウンスがあるからそれを聞いてからね」
と。  ????   たぶん・・・・・
少しすると何やら早口の車内放送が「ngibodms@x.vhjur;pw」
するとカーネルおじさんが「大変、大変、この車両は違う方向に行ってしまうから
8両目から後ろに移りなさい」と教えてくれました。
ありがとう!  カーネルおじさん!  もう少しで主人と行き別れになるところでした。
無事に主人とも会えてカントリークラシックなホテルに着きました。

朝、ホテルの裏庭から
a0166264_23243513.jpg

コッツウォルズとは違った建物、
a0166264_23261941.jpg

前日まで暑いくらいだったけれどこの日から急に寒くなって、ダウンが役に立ちました。
ユネスコ世界遺産で英国国教会総本山のカンタベリー大聖堂
圧倒される大きさと、荘厳さにしばし言葉を失います。
a0166264_014033.jpg

沢山の歴史を秘めた大聖堂内部
a0166264_2329594.jpg

沢山の窓を飾るステンドグラス  ほんの一部ですが
a0166264_23305347.jpg

殉教者や王が祀られています。    これは黒のプリンス?
a0166264_2332826.jpg

子供たちが教会の歴史の勉強に、日本だったら社会科見学・・といったところでしょうか。
その時代の服をきて役がらに成りきっていました。
a0166264_23343857.jpg

城壁で囲まれた町の中は教会関係の店も多く、ここは主教や司祭達が着るガウンや
ストラの刺繍をしているお店、年季の入った熟練の方の見事な刺繍を見せて頂きました。
英国王室の戴冠式等、重要な行事にはカンタベリー大司教が執り行う事になっている。
写真で見るガウン等は厳かで品位のある素晴らしいものでした。
a0166264_23392173.jpg

暖かい日が続いていたのでしょうね、大聖堂の裏庭には桜が咲き、隣には柊が真っ赤に
色づいていて何だか変な感じ。
a0166264_23413869.jpg

チョーサーの「カンタベリー物語」の様な巡礼者の方も多く見られました。

もう2か月程前の旅行記、いつの間にか秋から冬へ。
今年も11月27日からのアドベントに間に合うように、頼まれていたリースを作りました。
左は軽井沢で一番古い教会、ショー記念礼拝堂へ、右は大賀ホールへ
両方とも直径が70センチ以上の大きなリース。
a0166264_021631.jpg

今年は友人宅のコニファーを数種類頂いたので色に変化を出す事ができましたが。
a0166264_2350750.jpg

なかなか難しい。    センスよく作りたいけれど・・・・・
by karuizawamoricafe | 2011-12-03 23:53 | お出かけ


森の中の小さなカフェから お菓子、料理、庭の事等
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
雨氷の後
at 2016-02-04 15:08
久しぶりの雪に
at 2016-01-21 20:00
遅ればせながら
at 2016-01-15 18:45
ワンプレートランチ終了のお知らせ
at 2015-11-14 07:05
秋も深まって
at 2015-10-30 06:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧