軽井沢森のカフェ便り



<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


10周年記念コンサート

10年の間、森のカフェでは何度かコンサートを行ってきました。
オープンした年はイギリスBBCオーケストラのフルーティストとその奥様のピアニスト。
フルートはもちろん,イギリスの方ですが羽織はかまで尺八も吹いて下さいました。
その後はビオラ、チェロ、ギター、ジャズ、歌、ピアノと日本を代表するような方まで
いらっしゃって下さって小さなお店で素晴らしい演奏を聴かせて下さいました。
今回はフルートの竹山愛さんとピアノの石橋尚子さんをお迎えしてのコンサート。
お二人とも日本、海外でコンクールや演奏会等で活躍されている素晴らしい方です。

一部は私達のリクエストに応えて下さってオールバッハ。
ピアノでお弾きになる筈だった平均律を我が家のハモンドオルガンで弾いて下さいました。
二部はシューマンの子供の情景から。
石橋さんは伴奏者としてオーボエ国際コンクールの公認ピアニストを務められるなど
活躍されていらっしゃいますが、なかなか聴く事の出来ないソロのピアノも素晴らしい演奏でした。
最後はライネッケのフルートソナタ、ウンディーネという曲でしたが、コンサートの2日前に
「どなたかピアノの譜めくりをお願いできませんか?」とのメールが入りました。
私が出来ればいいのですが、当日はサンドウィッチやケーキ作りで手が離せそうもなく、
音楽に造詣の深いandantinさんに急遽お願いすることになりました。
はじめは「私にできるかしら?」とおっしゃっていたandantinさんでしたが、楽譜をパソコン
からプリントし、曲もパソコンでいろいろな方の演奏を聴くなどして曲の感じをつかまれ
お引き受け頂きました。   andantinさん本当にありがとうございました。
お陰で素晴らしい演奏を聴かせて頂く事ができました。
a0166264_0485724.jpg

a0166264_0492290.jpg

アンコールでは竹山愛さんの超絶技巧も入った演奏を聴かせて下さいました。
a0166264_0521477.jpg


今回のコンサートではお近くで懇意にさせて頂いているご夫妻のご協力の元、開催
することが出来ました。   本当にありがとうございました。
何分小さなスペースでお席の数も限られ、ご案内差し上げられなかった方、申し訳ありません。
又の機会にご案内させていただきます。

コンサートの後は恒例のお茶とケーキで演奏者や他の皆さまとの歓談の時間。
今回は数種類のサンドウィッチもご用意させて頂きました。
a0166264_059523.jpg

前日からブリオッシュ、レーズンロール、テーブルロール、トマトパン、プレーンパンを焼き
ケーキ5種類を用意しましたが、皆さまに喜んで頂いて良かった。emoticon-0166-cake.gif
天気に恵まれ、テラス席が人気でした。
a0166264_172564.jpg

又、このような素敵なコンサートがひらけますように。
by karuizawamoricafe | 2014-06-10 01:08 | 音楽 | Comments(0)

お陰さまで10周年

2004年の4月、軽井沢の森の中に建った私達の森のカフェ。
ログ材を積む為に森だった土地の木々は殆ど切られ、ポツンとログハウスが。
a0166264_061030.jpg

主人と毎日毎日土を掘り岩や石を除き木や花を植え、
少しづつ少しづつ緑が増えていきました。
a0166264_081083.jpg


10年の間には今まで経験しなかった自然の出来ごと。
浅間山の噴火
a0166264_0112056.jpg

最初の噴火の瞬間、私達は松本に行っていて地響きやガラスが震える音を聞き洩らしましたが
それからも何日か噴火は続き、テラスには灰色の砂が降り続きました。

2007年には台風が直撃
a0166264_0144895.jpg

庭のカラマツが倒れ、白樺の木は折れ、藤棚は倒れ、あたり一面折れた枝が散乱
しました。   この時は送電線がいたるところで倒木により寸断され、3日間の停電
を経験し、電気のある生活の便利さを痛感しました。

そして今年の豪雪
a0166264_0203739.jpg

この時も何日も家に閉じ込められたり、又帰れなかったりと自然の大きな技を感じた
10年でもありました。

しかしそれにあまりある素晴らしい出会いと時間、森の中のカフェにわざわざいらして
くださった方、お一人お一人に心から感謝申し上げます。
皆さまに支えられて迎えられた10年でした。 ありがとうございます。

四季も10回廻り、小さかった木も大きく成長しましたが、豪雪の後、庭の木も折れていたり、
薔薇の枝は根元から裂けていたりととても心配していましたが、5月になり春の光が毎日
庭に緑を運んでくれて。     左は5月初め、右は5月下旬  見事に復活してくれました。    
a0166264_0303661.jpg

毎朝景色が変わる楽しみを味わいました。

姫リンゴの花が咲き
a0166264_0352198.jpg
 
銅葉のクラブアップルの花も
a0166264_0353037.jpg

義母の大事にしていたスズラン
a0166264_0371533.jpg

薔薇のアーチに絡まったクレマチスモンタナ
a0166264_0385053.jpg

義父が盆栽で育てていたピンクの藤
a0166264_0402931.jpg

大好きなシラー
a0166264_0411557.jpg

ケマン草(鯛釣り草)も大きく育ち
a0166264_0424146.jpg


そして一年で一番庭が輝いている時に嬉しい時間が与えられました。
お近くで親しくさせて頂いている方のお力で素晴らしいコンサートを開く事が出来ました。
演奏はもちろん超一流、そして美しいフルーティストとピアニストのお二人。
そちらのお宅でのコンサートにお見えになるクラシックファンの方や森のカフェの
クラシックファンの方と幸せな時を過ごす事ができました。
お忙しい中、コンサートの為にご尽力下さったF様、I様、T様有難うございました。
又、お手伝い頂いたN様、K様、K子さん有難うございます。
コンサートの模様は又後ほど。    って又いつ?
コンサート後、皆さまと歓談の時のサンドウィッチとケーキの写真です。
a0166264_128948.jpg

by karuizawamoricafe | 2014-06-04 01:32 | 思う事 | Comments(2)


森の中の小さなカフェから お菓子、料理、庭の事等
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
雨氷の後
at 2016-02-04 15:08
久しぶりの雪に
at 2016-01-21 20:00
遅ればせながら
at 2016-01-15 18:45
ワンプレートランチ終了のお知らせ
at 2015-11-14 07:05
秋も深まって
at 2015-10-30 06:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧